« 2016年5月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

2016年8月14日 (日)

ミラ、夏タイヤ組み替え

 記事が前後しますが、通勤や日常の足代わりに使っているミラのタイヤを組み替え時の記事です。

Dscn0711 気が付いたらこんな状態になってました(-_-;)


Dscn0722 価格最優先で選んだらブリジストンの「Nextry」っていう、あまり聞いたことのないタイヤにたどり着きました。

 性能的にドライはA、ウェットだとCって、これ大丈夫か? 雨天時は相当滑るんだろうか?

 アマゾンで4本セット、なんと!9,879 円でしたw(゚o゚)w。バイクの1本分より安いよ...。


Dscn0714 毎度おなじみの自作ビードブレーカー、ちょっとヒビが入っててそろそろ寿命かな?

 

 今日は何とか持ちこたえてくれました。


Dscn0715 今回もタイヤレバーを駆使して組み替えしますが、ちょー楽勝だったわ〜♪

 ただ気温が高かったのでさすがに4本やったらばてましたけど_| ̄|○


Dscn0723 取り外しの仕上げはこんな感じにタイヤレバーをセットして、


Dscn0724 ムニッとレバーを手前に返せば、タイヤがホイールから剥けてきます。

 ゴムハンマーでたたくことも無く、このまま下に押し付けたら、ポロンと外れてくれました。


Dscn0717 で、次は新しいタイヤを組み込んでいくよ〜。


Dscn0720 今日はタイラップでタイヤを潰す様に締め上げて、組み込んでみます。

 1本目は3カ所(半周程度)を結束してみましたが、1カ所でも全然大丈夫でしたw こりゃ良いわい!

 結束無しでもやってみましたが、やっぱり1カ所でもあった方が断然楽でした。


Dscn0721 で、最後エアーを充填してビードを上げる訳ですが、ここでちょっと苦戦。エアーが漏れ漏れっていう,,,。

 ここまでの作業が楽々だったので、一瞬、サイズ間違えたのかと思いましたよ。

 結局、タイヤを弾ませたり叩いたりしながら何とかエアーが入って、パン!パン! 一件落着♪


 早速試運転♡

 なんだこの腰の無さは...。フニャフニャでまるでスタッドレスみたい。かなりサイドウォールが柔らかいのだろうか?

 

 ま、安かったし、一応天下のBSだし、無理な運転しないし、大丈夫でしょ。

2016年8月11日 (木)

仕事終わりからのキャンプツーリング(オンネトーキャンプ場)

 今月は連休が無くて、苦肉の策で仕事終わってからキャンプに行くっていうことやってみました。

 目的地は会社から100km弱の「オンネトー野営場」

 日が長いとはいえ、途中で食材を買ったりガソリン入れたりしてたら、オンネトーに到着した時は薄暗くなってしまった。

 ま、それでも何とか設営して、酒の肴の調理に取りかかりま〜す♡


Dscn0688 今日は、アヒュージョに挑戦!

 て、食材もそれぞれ最少量の包装の物を買ったんだけど、結局山盛りになってしまいました(-_-;)

 これで、大丈夫なんだろうか?

 でも、後には引けないので、無理矢理蓋で圧縮してしばらく煮込みます。


Dscn0692 煮込むと容量も減って、何とか普通の量になりました。

 で、見た目・・・な感じですが、結構美味しかったです!

 本当だよ!


Dscn0696 火をいじりながら、お酒をちびりちびり。

 ひたすら何も考えず、火を眺めているだけ。当然、

 ベンチの上で寝落ちしました...。

 寒さで目覚めて、イソイソとシュラフの中へ(´△`)Zzzz・・・。o○


Dscn0698 暗闇で設営すると、翌朝全くイメージが違うって事あるんだけど(最悪、駐車場だったとか、通路上だったとか)、今日は概ねイメージ通りでだれにも迷惑かけてなさそう。空いていたし。

 ここの野営場は湖の近くにはスペースが無くてテントは張れません。

 でも、木々の間から湖は望めるし、森と湖のテントサイトは魅力的ですね、


Dscn0707 オンネトー、風もなくて、とても奇麗でした。


Dscn0710 テントサイトからの空の眺めはこんな感じ。

 今日もいい天気だ。


Img_0160 と、言うことで、短い時間でしたが、キャンプを楽しんできました。

 さ、帰ってミラのタイヤ交換しなくちゃ。

2016年8月 6日 (土)

日帰りツーリング(知床峠)

 ピボットのベアリングとリアタイヤを交換したことだし、思う存分走ってきました。

 目指すは知床峠です!


Img_1 今日は羅臼側から登ってみようと思いますが、ちょっと“羅臼国後展望塔”に寄り道。

 煙と何とかは高い所が好きなんです♪

 一見、「しょぼ!」な、感じですが、


Img_2 眺めは良かったです。

 空いてて静かだし、ゆっくり休憩かねて眺めてました。

 羅臼の町並みと漁港。遥か彼方に国後島を望みます。


Img_3 さ、さ、久し振りの知床峠です。

 天気もド快晴だし、気分が盛り上がりますな。


Img_4 峠までの道中も凄い景色の良いポイントがいくつもあります。

 脇見運転に注意です。


Img_6 で、お約束の構図...

 写真撮るのも並んでました。行った人ならわかるハズ(笑)

Img_5 愛車と一緒に撮りたい場合は駐車場・ウトロ側の出入口近くでね。


 知床峠っていつ行っても、霧の中で寒いってイメージだったんですけど、今日は最高でした!

 帯広からだと往復で600km強、ギリ日帰り圏内かな。楽しかった♡

2016年8月 1日 (月)

ベアリングとRタイヤ交換

 去年からファイナルギアボックスのピボットベアリングからギシギシ音がしてたんですが、やっと今日交換をしました。

04

 ここのベアリングですね。何年か前にも交換してます。

 アレから5年、5万kmチョットで逝きました。


05

 反対側はロックナット付き。

 両方ともロックタイトでガッチリしまってっから、今回はバーナーで炙ってから取り外しました。

 以外とすんなり緩みました。


06

 取り外したスタッドボルト、がびがびじゃ〜(-_-;)


07

 インナーレースはボルトと一緒に外れてしまったので、ニードルベアリングが見えますね。


08

 新しいベアリングのメス側を叩き入れた図。

 ベアリグは数日前から冷凍庫に入れといて、ファイナルギアボックスはバーナーで熱してからやったら、スムーズに行きました。

 迅速に作業する必要があったので撮影は出来ませんでした。

 あ、これは純正部品じゃなくて昨年Motorworksさんで買ったヤツです


09

 こいつの優れている所は、こんなグリスアップ用のニップルがついていること。

 好きなだけグリス投入出来ますね。


10

 普段、走行する時にはニップルを取り外し、このボルトで蓋をしておくらしい。


11

 後はファイナルギアボックスを元通り取り付けるんだけど、ここ、結構苦労するポイントだったりするわけで、

 自分はウエスでドライブシャフトを少し持ち上げておきます。

 そうすることで、ユニバーサルジョイントがスムーズに納まります。

 後はウエスの端っこを引っ張って取り除きます。


01

 あと、今日はタイヤ外したついでにタイヤの組み替えもしました。

 タイヤは今までと一緒、ミシュランのアナキー3です。

 22,000kmもちました。今までのなかで最もロングライフです。

 価格も他のPL3や4と比べると安価でした。


02

 タイヤの回転方向だけは間違えない様に、何度も何度も何度も確認しました(笑)


03  今日は、タイヤを組み込む時に半周をタイラップで結束してタイヤを潰してみました。

 これ、結構良いかも知れない!

 最後の20cmくらいっていつも苦労しますが、今日はサクッといきましたね。


12

 それと、ついでにリアブレーキキャリパーとパッドのクリーニングもやって、本日の作業はおしまい!


 早速試走したい所でしたが、雨が降り出してしまいました...。

« 2016年5月 | トップページ | 2016年9月 »