« 仕事終わりからのキャンプツーリング(オンネトーキャンプ場) | トップページ | キャンプツーリング(尾岱沼) »

2016年8月14日 (日)

ミラ、夏タイヤ組み替え

 記事が前後しますが、通勤や日常の足代わりに使っているミラのタイヤを組み替え時の記事です。

Dscn0711 気が付いたらこんな状態になってました(-_-;)


Dscn0722 価格最優先で選んだらブリジストンの「Nextry」っていう、あまり聞いたことのないタイヤにたどり着きました。

 性能的にドライはA、ウェットだとCって、これ大丈夫か? 雨天時は相当滑るんだろうか?

 アマゾンで4本セット、なんと!9,879 円でしたw(゚o゚)w。バイクの1本分より安いよ...。


Dscn0714 毎度おなじみの自作ビードブレーカー、ちょっとヒビが入っててそろそろ寿命かな?

 

 今日は何とか持ちこたえてくれました。


Dscn0715 今回もタイヤレバーを駆使して組み替えしますが、ちょー楽勝だったわ〜♪

 ただ気温が高かったのでさすがに4本やったらばてましたけど_| ̄|○


Dscn0723 取り外しの仕上げはこんな感じにタイヤレバーをセットして、


Dscn0724 ムニッとレバーを手前に返せば、タイヤがホイールから剥けてきます。

 ゴムハンマーでたたくことも無く、このまま下に押し付けたら、ポロンと外れてくれました。


Dscn0717 で、次は新しいタイヤを組み込んでいくよ〜。


Dscn0720 今日はタイラップでタイヤを潰す様に締め上げて、組み込んでみます。

 1本目は3カ所(半周程度)を結束してみましたが、1カ所でも全然大丈夫でしたw こりゃ良いわい!

 結束無しでもやってみましたが、やっぱり1カ所でもあった方が断然楽でした。


Dscn0721 で、最後エアーを充填してビードを上げる訳ですが、ここでちょっと苦戦。エアーが漏れ漏れっていう,,,。

 ここまでの作業が楽々だったので、一瞬、サイズ間違えたのかと思いましたよ。

 結局、タイヤを弾ませたり叩いたりしながら何とかエアーが入って、パン!パン! 一件落着♪


 早速試運転♡

 なんだこの腰の無さは...。フニャフニャでまるでスタッドレスみたい。かなりサイドウォールが柔らかいのだろうか?

 

 ま、安かったし、一応天下のBSだし、無理な運転しないし、大丈夫でしょ。

« 仕事終わりからのキャンプツーリング(オンネトーキャンプ場) | トップページ | キャンプツーリング(尾岱沼) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558962/64059429

この記事へのトラックバック一覧です: ミラ、夏タイヤ組み替え:

« 仕事終わりからのキャンプツーリング(オンネトーキャンプ場) | トップページ | キャンプツーリング(尾岱沼) »